ドリームハウスの建替え&リノベーション

ドリームハウスの建替え&リノベーション

リフォームなんでもQ&Aリフォームのはてなにお答えします!

Q1.建替えかリフォームか迷っていますが相談できますか?
もちろんご相談ください。建て替え、リフォームそれぞれにメリット・デメリットがあり、どちらがよいかはお住まいの状況やくらしのご要望、ご計画の規模や時期、ご予算によって変わってきます。ドリームハウスでは、建替え、新築、リフォームのいずれにも対応できますので、お客様とじっくりご相談の上、ベストな方法をごいっしょに見つけてまいります。
Q2.中古住宅を購入してリフォームを考えていますが、購入前から相談できますか?
お気軽にご相談下さい。お気に入りの物件や立地ですでに候補をお考えの場合、ご相談いただければ担当者がご一緒に物件を拝見させていただきます。建物や設備等を確認し、ご要望に対しどの様なリフォームがお客様にとって最適なのか、アドバイスさせていただきます
Q3.近隣に対する騒音や解体音が気になるのですが?
ご近隣への配慮はもちろんしなければなりません。 ドリームハウスではご近隣へのご挨拶を、工事前・工事中・工事後にさせていただきます。

注:解体の際に出る音は作業内容に応じて差が生じますが、養生をしてもどうしても発生してしまいますご了承下さい。。
Q4.古い木造住宅、建て替えとリフォームではどちらがいい?
全面改修で新築より高額になる場合や、かなり老朽化が進み、地盤や土台、柱に問題がある場合などは、建て替えをおすすめします。 ただし、建て替えとなると取り壊し費、2度の引越し費用や仮住まい費用、登記の費用など、余分に資金が必要です。建物が敷地ギリギリの建っている場合など、建築基準法が建築当時と異なっていると規制を受けて建て替えると今より小さい家屋になる時などはリフォームをおすすめします。ドリームハウスでは担当者が現場の確認を行いお客様にとって最適な方法をご提案させていただきます。
Q5.工期はどのくらいかかりますか?
工事の内容や規模によって、数日で終わる工事から数カ月かかるものまであります。また、住まいながらの工事なのか、仮住まいをされるのかによっても大きく変わります。そのため、ご提案の段階で工期についてご確認させていただきます。お引き渡しについて、期日等のご要望があればご相談ください。
Q6.工事中、仮住まいや引っ越しが必要ですか?
工事の内容や工期によって、住みながらの工事がおすすめの場合、仮住まいがおすすめの場合がございますので、お客さまのご要望に応じてご提案させていただきます。また、ドリームハウスでは仮住まいが必要になった場合、仮住まいの斡旋、家具などの荷物の預かりサービスや引越しの手配など、スムーズなリフォームをお手伝いさせていただきます。
Q7.アフターサービスはどのようになっていますか?
リフォーム工事をお引き渡しした後からが、本当のおつきあいの始まりです。ドリームハウスではお引き渡し後も、生涯のおつきあいを大切に、末長いサービスを行ってまいります。